BLOG

太る、痩せる、メカニズムとはー初級編

≪2カ月間集中ボディメイクプログラム≫を担当しているmayuriです。
さて、前回は暑い中、アツく語りましたね。(え、前回見てないよ。という方は見てください。)

【2カ月間集中ボディメイクプログラム】↓
https://olulu-yoga.com/20180703/

さぁ!今日は太る仕組みと痩せる仕組みについて簡単にお話していきます。(簡単に…です。)

まず、一般的に言われているのは
摂取エネルギーが、消費エネルギーよりも大きくなると、脂肪として蓄えられて太る。
という図式です。
当然ですね。
しかし!では、「消費エネルギーよりも摂取エネルギー減らさなきゃ!!」だけではダイエットにはつながらないんですね。
もちろん、一時的に痩せると思います。体重も落ちると思います。
しかし、ほとんどの場合それだけではリバウンドしてしまいます。

食事を少し減らして、2~3キロ減った♪…と思ったのに、1カ月後には元通り…なんて経験よく起こることのように思います。
それとも、頑張って10キロ落としたのに、15キロ戻って逆に太った…っ! なんてこともあるかもしれないですね。

それはやっぱり、太る仕組みと痩せる仕組みをまだ理解されていないからだと言うことができます。
また、5~10キロ越えの減量、またはダイエット後のリバウンド経験は人生の中で、3回まで…と言われています。
繰り返せば、繰り返すほど、太る仕組み…すなわち、太りやすい身体に繋がります。

せっかく頑張ってダイエットしたのに、結果としては太りやすい身体を作っていたなんて!
と思う方は、ぜひここからの内容も、大きく目を開いて!読み進めてみてくださいね!

さて、先ほど出てきた、消費エネルギーよりも摂取エネルギーを減らすこと。…なぜこれだけでは、痩せないの?
消費エネルギーよりも摂取エネルギーを減らすことで、一時的に余分に余るエネルギー(カロリー)が無くなるので、痩せるように感じます。
しかし、ある一定を過ぎると、今度は取り入れたエネルギーを燃やせなくなり、太り始めるのです。
つまり、消費エネルギーも共に減ってしまうのです。

そうすると、どれだけ食べる量を減らしても、食べたものを燃やせないので、けっきょく脂肪として蓄積されちゃうんですね。
もし、食事の量が増えた日にはもう…それは大変なことになるわけです。

では、痩せるためには!しかも、健康的に、無理なく、継続的に痩せていくためには何をしたらいいの?
…ズバリ、≪燃やす力≫を付けるのです。(すなわち、代謝です。)

痩せやすい身体づくりのためには、まず血液の流れをよくすること。(まずはとにかく、これです!)
血液の流れをスムーズにすることで、栄養を体中に巡らせ、老廃物を排出し、結果、体の代謝は上がります。

代謝が上がっていくことで、余分な脂肪は燃やされていきはじめます。
(また、老廃物が排出され、体内にはキレイな水分が巡っていきますので、お肌もキレイになりますよ♪)

では!気になる、血液の流れをよくして代謝を上げていくためには…?!

…これは長くなってきてしまったので、また次回お話していきましょう♪
次回は、≪痩せる身体を作る準備≫の段階についてお話していきます。
ぜひ、次回の更新を楽しみにしていてくださいね♪
mayuri

☆≪ボディメイクプログラム≫詳細↓
https://olulu-yoga-lp.com/

♪無料カウンセリング実施中♪

Category

 

スケジュール

キャンペーン

 

engage

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。