BLOG

【太る、痩せる、メカニズムとはー中級編】

≪2カ月間集中ボディメイクプログラム≫を担当しているmayuriです。

さぁ!前回よりももう少し踏み込んだ、≪痩せる身体を作る準備≫の段階に入りますよ。
前回は、とにかく≪燃やす力≫をつけましょう!…ということで、血流を良くして代謝を上げていくことをお伝えしました。
【太る、痩せる、メカニズムとはー初級編】↓
https://olulu-yoga.com/20180709-2/

では実際に血流を良くするには…???今回はここを見ていこうと思います。

血液の流れをよくして代謝を上げていくためには…?!

\ズバリ!熱を発生させる筋肉を活性化させていきます!/

筋肉が働くと、体があたたまり、さらに筋肉そのものがポンプの代わりとなって血流を促します。

では、筋肉を活性化させるためには…?
一番最初に思い浮かぶのは、筋トレ…でしょうか?

正解です。

筋肉が熱を発生させるのであれば、筋肉量を増やしていくのは、もはや必須!マスト!と言えます。

しかし!女性の皆さんには、決して無駄な筋トレはしてほしく無いのです。
そして、筋トレを行う前に、もっと大切なことを知っておいてほしいのです。

もう一度思いだしてほしいのが、≪筋肉を活性化させる≫というワードです。
活性化させるためには、トレーニングで鍛えるだけではなく、ストレッチ、マッサージなども効果的なのです。

そもそもが筋肉とは、ゴムのようなものが伸びたり縮んだりすることで動きが生まれます。
しかし、自発的には伸びるという動作を筋肉はしません。
(これについての説明は、長くなるので割愛しますね。詳しく知りたい方はご質問ください。ざっくり5時間くらい語りますよ。)

伸びるという動作をしないので、日常の中で意識的(もしくは無意識的に)いろんな方向に身体を動かしていない限り、
どこかの筋肉は常に縮んだ状態が続きます。
縮んだ状態が長く続けば続くほど、その縮んだ状態がさらに硬直して硬くなります。
(これがいわゆる、「身体が硬い…」とか言うアレに繋がりますね。)

さぁ!硬直していくと、筋肉は不活性な状態に陥ります。
想像ができるでしょうか?
そうなると、血流は悪くなりますよね。

筋ポンプ作用がなくなり…血流が落ち…栄養を体中に巡らせにくくなり…老廃物を排出しにくくなる…
(考えるだけで恐ろしい…!)
こうなってくると、代謝だけでなく、むくみとか、冷え、身体の重さ、コリ…そうゆう不調も次々と生まれていくわけです。

運動や、筋トレ、もちろん大切ですが硬直している筋肉を、ゴムのように、バネのように使える状態に戻すということも
≪筋肉を活性化させる≫にとても直結していることなのです。
(逆に、硬くなっている筋肉をいきなりトレーニングでさらに縮めていくことは、筋肉の活性化を妨げる行為に繋がることもあります。)

なので、ぜひ!ただやみくもにトレーニングをするのでは無く!
自分の今の筋肉の状態がどのような状態なのかをよく理解して、何をもって筋肉の活性化…行く末は、消費エネルギーの自然増加(基礎代謝とも言いますね。)
をしていくのか?を見極めて、それに合わせてトレーニングなり、ストレッチなりできるのが一番良いですね!

さてさて、今回も長くなりましたが、キレイに痩せていくには、コレをやれば良い!というものは無くて、
自分の身体を総体的に見て理解していくことが、最もラクで、最も効率的なのですね。

 

ピラティス&ヨガスタジオオルルの≪2カ月間集中ボディメイクプログラム≫では、そんな一人一人のお身体の状態に合わせて
最もベストなダイエットとボディメイクのプログラムを考案致します。

やみくもに運動をするのでは無く、その人のもっている体質や心の性質に合わせた適度な運動とお食事の提案をしていくことで、
一人一人が持つ、本来の美しさを一緒に磨いていきたいのです。
ぜひ、ご興味を持っていただいた方は、いつでもスタジオにてお待ちしております。

それでは、また次の更新まで、楽しみにお待ちしてくださいね♪
mayuri

☆≪ボディメイクプログラム≫詳細↓
https://olulu-yoga-lp.com/

♪無料カウンセリング実施中♪

Category

 

スケジュール

キャンペーン

 

engage

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。